Esthetic

福井の審美歯科|わかすぎ歯科クリニック

審美歯科について

セレックについて

私がセレックシステムを導入しようと考えたのは、単純に今この世の中において、一番天然の歯に近いものだったからです。耐摩耗性、熱伝導性、審美性、アレルギーがなく生体に生体親和性が高いetc...を総合して、より歯に近いものがセレックであったからです。 理想としては、入れるものは限りなく天然の歯に近いものでなくてはならない、保険治療の弊害でもあるわけですが、詰めて、かぶせて、つなげて、だめになっていくというパターンが多いということです。

必ずしも全てではありませんが、車のタイヤを例にとってもらってもわかると思うのですが、もし4つのタイヤが異なる性質のものであったなら、走行に少なくとも障害が訪れてくることでしょう。4つのタイヤが同じ性質のものであるからこそ、スムーズな走行と安全が最低限に保障されることだと思うのですが、ましてや数ミクロンの歯の世界ならなおさらのことです。インプラントの弊害もいえることなのですが...今は経過を追っていますが、セレックを入れた歯と保険のものを入れた歯では、明らかに生涯において生存率は異なることと思います。ヨーロッパでは既に証明されています。本来、治した歯なら一番最後まで残るべきものですが、人間の手が加わることによって悪くなっていきやすいと思われるからです。やはり本物の歯に勝るものはありません。しかしどうにも治療をしていかなければならないなら、天然の歯に近いものでと考えていました。

セレックは機械自体が一千万円以上もする高価なもので、維持費、人件費、材料費等を総合すると田舎で開業している当医院では割りに合うものではありません。しかし、原点に戻って、もし自分の親や子供に入れるとしたら、保険を選ぶか、セレックを選ぶか、答えは明らかです。その証拠に私の医院の従業員の先生や衛生士さん、助手の人達も、入れる時はセレックを希望してきます。このシステムを導入したことにより、オールセラミックでありながら、それよりも品質が良いのに価格は抑えられ、また100%保証を5年間にすることができました。また、割れた時(歯と強度が似ているため、無理な力が加わると歯を守るために割れることがあります)でもスムーズな保証(技工所に出さなくてもすぐに修復できるなど)が可能になりました。当医院において平成25年4月現在で症例数は1,000以上を超えています。日本でも現時点でこの症例数を超えているところは少ないと思います。もちろんこの間、割れたというトラブルは少しはありますが、5年間完全保証をさせていただいていますので、トラブルは皆無に近いです。天然に近い良いものは必ず受け入れられるという単純な思いからでしたが、セレックを入れた患者様からも他のところも入れなおしたいという希望も多く、従来の詰物よりは本物の歯により近いということを感覚的にわかっていただけるからだと思います。

これからもよりよい治療を目指して、わかすぎ歯科は患者さんとともに歩んでいきたいと考えています。

  • どんな症状でもセレック治療は可能ですか?

    一般的な詰め物・被せ物といった治療はもちろんのこと、前歯に貼り付けるラミネートベニア治療も可能です。歯を削る量を抑えて審美的な仕上がりを得られます。虫歯の大きさや噛み合わせの関係など、お口の中の状態により適切な治療法を検討しますので、詳しくは当クリニックのスタッフまでご相談下さい。

  • なぜセラミック良いのですか?

    レジン(プラスチック素材)による修復治療と比べて、着色や変色、摩耗といった心配がありません。金属修復治療と比べてもプラークがつきにくく、金属アレルギーの心配もありません。また、セレックで使用するセラミックは工場で規格生産していますので、気泡などが混入することもなく、全世界共通で常に品質が安定しています。天然歯に最も近い素材として、世界中のドクターから評価されています。

  • 保険診療は可能ですか?

    セレック治療は保険外診療となりますが、セレック治療によるさまざまなメリットは、コストに見合った治療効果をもたらすものと自信を持っておすすめします。

セレック
セレック セレック

セレックとは、高精度3Dコンピューターでセラミックの詰め物、被せ物などを瞬時に設計加工できる治療機器です。


大きな口を開けて笑えますか?

「目立つ銀歯をどうにかしたい・・・」「治療したいが銀歯は入れたくない・・・」「もっと自然歯に近いものにしたい・・・」

こうした美容意識の高い現代のニーズに応えるべくドイツで生まれたセレック(CREC3)は、全世界で35,000台の稼動実績を誇り、今やグローバルスタンダードとして世界中の歯科医が採用している先進のセラミック審美治療です。

その信頼性は、これまでに行われた数多くの臨床実験や、世界1,000万以上の症例など20年に渡る実績が物語っています。セレックシステムは歯の治療において、天然歯に限りなく近い審美的な色・質感を持つ新セラミックブロックを使用し、高精度3Dコンピュータでチェアサイドにて設計・加工。最短わずか1時間での治療も可能にしました。もう明日からは人目を気にせず、大きな口を開けて思いっきり笑えることでしょう。